犬用歯磨きジェル【ケンティス】って効果あるの?実際の口コミや評判まとめ

犬の健康を保つには日頃の歯磨きが重要です。
犬が歯周病にかかると健康面でのリスクが高まるので、飼い主がきちんとケアしてあげる必要があります。
しかし、毎日愛犬の歯磨きをするのはなかなか大変ですよね。

 

そんなときは犬用歯磨きジェル【ケンティス】がおすすめです。
犬用歯磨きジェル【ケンティス】は簡単に愛犬の口腔ケアができるので、気になっている人も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、犬用歯磨き用ジェル【ケンティス】の実際の口コミや評判を紹介します。
愛犬の歯周病対策をして、末長く元気でいてもらいましょう!

 

 

犬にも歯磨きが必要な理由とは?

「愛犬の歯磨きなんてほとんどしたことない」という飼い主さんも少なくありません。
そもそも、なぜ犬にも歯磨きが必要なのでしょうか。
ここでは犬にも歯磨きが必要な理由を3つ紹介するので、愛犬の健康を保つために今日から歯磨きの習慣を作りましょう。

 

人より犬の方が歯周病になりやすい

人の口内環境は歯垢が歯石に変わるまで約20日かかりますが、犬の口内環境は約3?5日で歯垢が歯石に変わってしまいます。
犬は人よりも歯垢が歯石に変わるスピードが早いので、それだけ歯周病にかかりやすいのです。
実際に約80%の犬が3歳までに歯周病を発症するというデータも出ています。
犬の歯周病を防ぐには、飼い主によるケアが欠かせません。
参考元:https://officesasaki.co.jp/2021/01/15/cuun-202006/

 

歯周病になると病気のリスクが高まる

歯周病には「口臭の悪化」「歯茎からの出血」などの症状がありますが、その影響は口の中だけにとどまりません。
歯周病が進行すると、歯茎に溜まった膿があごの骨にダメージを与えたり、目の下から膿が皮膚を突き破って出てきたりすることもあります。
最悪のケースは歯茎に溜まった細菌が、血管を通して全身に広がってしまうことです。
内臓や関節など身体中のあらゆる影響を及ぼし、死に至る危険性も十分にあります
「たかが歯周病」と甘く見ていると取り返しのつかないことになるかもしれません。

 

歯周病の治療には全身麻酔が必要

歯磨きによる歯周病予防が大切なのは、「犬の歯周病の治療には全身麻酔が必要になるから」という理由もあります。
歯周病を改善するには、表面の歯石だけでなく歯茎の奥の歯石も除去しなければなりません。
治療中は痛みを伴いますし、犬が動いてしまうと非常に危険なので、歯周病の治療は全身麻酔を使用して行います

 

しかし、全身麻酔には当然リスクもあり、老犬であればそのリスクは大きくなります。
費用の面でも高額になるので、経済的な負担も無視できません
歯周病になってから治療するのではなく、歯周病を予防することが重要です。

 

犬の歯周病を予防するための歯磨きの方法

犬の歯周病を予防するために、日頃から歯磨きの習慣をつけることが大切です。
しかし、「今まで愛犬の歯磨きなんてほとんどしたことがない」という飼い主さんも少なくないですよね。
ここでは犬の歯周病を予防するための歯磨きの方法を4つ紹介するので、早速今日から愛犬に歯磨きしてあげましょう!

 

定期的に行う

歯磨きにおいて大切なのが定期的に行うことです。
前述した通り、犬の口内環境は歯垢が歯石に変わりやすいので、できれば毎日行うことが理想です。
しかし、ワンちゃんによっては、そもそも口の中を触られることを嫌がることもあるでしょう。
嫌がるときは無理に磨こうとはせずに、毎日少しずつ行い、徐々に歯磨きに慣れさせてください。

 

子犬のころから習慣づける

歯磨きは早く行うことに越したことはありません。
子犬のことから習慣づければ歯磨きに対する抵抗もなくなります
おやつなどのご褒美を使って、「歯磨きは楽しいもの」と思ってもらいましょう。

 

いろんなデンタルケアグッズを使ってみる

歯磨きの習慣がついていないと犬が嫌がることも多いので、綺麗に磨いてあげるのは簡単なことではありません。
そこで、犬用のデンタルケアグッズをいろいろ試してみましょう。
歯ブラシだけではなく、指に巻きつけて使用するシートタイプや味付きの歯磨きペーストなどさまざまな商品が発売されています
愛犬のお気に入りを探してみましょう。

 

獣医さんにお願いする

飼い主による歯磨きだけで、全ての歯石を除去するというのはなかなか難しいので、獣医師さんによる治療も検討してみましょう。
目に見えない歯石まで除去してくれるので、口内環境の改善にはとても効果的です。
しかし、動物病院で確実に歯石を除去するには全身麻酔を使用するので、健康面のリスクや経済面での負担があることを頭に入れておきましょう。

 

犬用歯磨きジェル【ケンティス】の特徴

犬の歯磨きはなかなか面倒なものですが、犬用歯磨きジェル【ケンティス】は簡単に犬の歯磨きができると話題になっています。
簡単に犬の口腔ケアができる犬用歯磨きジェル【ケンティス】ですが、具体的にはどのような商品なのでしょうか。
ここでは犬用歯磨きジェル【ケンティス】の特徴を4つ紹介するので、購入するときの参考にしてください。

 

歯磨きが苦手な犬でも使えるジェルタイプ

ケンティスはジェルタイプなので、歯磨きが苦手なワンちゃんでも負担をかけることなく使用できます。
直接舐めさせるだけではなく、お気に入りのおもちゃに塗ったり、ドッグフードに混ぜたりと、工夫次第でいろいろな使い方ができます
小型犬から大型犬まで、犬種を選ばずに使用できるのも嬉しいポイントです。
毎日歯ブラシで磨くのは大変ですが、ジェルを舐めさせるだけならば簡単に続けられますよね。

 

歯の汚れを吸着する卵殻アパタイト配合

ケンティスには、人間の歯磨き粉にも使用されている卵殻アパタイトを配合しているので、歯の汚れをしっかり吸着してくれます
卵殻アパタイトは汚れを吸着するだけでなく、歯をコーティングして汚れをつきにくくする効果もあるので、毎日使用することで愛犬の口の中を清潔に保ってくれるでしょう。

 

カキタンニンで臭いを消臭

愛犬の口の臭いが気になるという飼い主さんは多いですよね。
ケンティスには高い消臭効果を持つ成分のカキタンニンを配合しているので、口臭ケアにも最適です。
カキタンニンには抗菌、抗ウイルス作用があると考えられているので、臭いの原因である分子を元から断つ効果も期待されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムで口腔環境を整える

グリチルリチン酸ジカリウムが愛犬の口内環境を整えてくれるのもケンティスの特徴。
グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症、抗アレルギー作用のある成分です。
自然由来なので副作用が少なく、人間の歯磨き粉や化粧など幅広く使用されているので、愛犬にも安心して使うことができます

 

詳細を公式HPで確認する
https://lp.kenteeth.jp/

 

犬用歯磨きジェル【ケンティス】の口コミ

ケンティスを実際に使っている人の評判も気になりますよね。
最後に犬用歯磨きジェル【ケンティス】の口コミを紹介するので、購入する前にチェックしておきましょう。

 

歯磨きが苦手な子でも簡単にケアできる

歯磨きに挑戦したけど、どうしても嫌がってなかなかさせてくれず....
でも、ケンティスを試してからは逆にこの子の方から「やって?!」と言って来るようになってとっても楽になりました!
引用元:https://lp.kenteeth.jp/

愛犬が歯磨きを嫌がらなくなり、負担が減ったという声が上がっていました
歯磨きの習慣をつけるのは簡単なことではありません。
愛犬が歯磨きを好きになってくれるというのは、飼い主としても嬉しいことですよね。

 

気になるお口のニオイがなくなった

最近お口のニオイが気になるので調べたら、人間の10倍歯石になりやすいと聞いて怖くなりました。
色々試した結果、犬と触れ合いながら簡単に歯磨きができるケンティスが一番使いやすく、うちの犬もすぐ慣れてくれたので安心しました。
引用元:https://lp.kenteeth.jp/

愛情表現として飼い主の顔や手を舐めるワンチャンも多いので、お口のニオイは気になりますよね。
ケンティスならば触れ合いながら簡単に口臭ケアができるので、愛犬の愛情表現を思いっきり受け止めることができるはずです。

 

 

ケンティスで歯周病を予防していつまでも元気な愛犬と過ごそう!

犬の健康を保つためには、口内環境のケアが大切です。
しかし、歯磨きが苦手なワンちゃんも多く、定期的にケアするのは簡単なことではありません。
犬用歯磨きジェル【ケンティス】なら愛犬に負担をかけることなく歯周病を予防できます。

 

公式サイトならばお得なキャンペーンをやっていますし、定期コースで便利に定期購入もできます。
合わないと感じたら全額返金保障もついているので、まずは試してみることをおすすめします
ケンティスで愛犬の歯周病を予防して、いつまでも元気でいてもらいましょう!

 

まとめ

  • 犬は人よりも歯周病になりやすく、歯周病が進行すると病気のリスクが高まるので、日頃のケアが重要
  • 犬の歯磨きは「定期的に行う」「子犬のころから習慣づける」「いろんなデンタルケアグッズを使ってみる」などの方法が効果的
  • 犬用歯磨きジェル【ケンティス】は「歯磨きが苦手な犬でも使えるジェルタイプ」「歯の汚れを吸着する卵殻アパタイト配合」などの特徴がある

 

犬用歯磨きジェルケンティス

\今なら通常価格\5,000(税抜)が初回限定半額¥2,500(税抜)!!/